Shopper’s Eye(ショッパーズアイ)

Shopper's Eyeの画像1
サービスレベルの向上をサポートしている
会社名株式会社ショッパーズアイ
所在地〒163-1424
東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー24F
電話番号03-6859-2317
事業内容覆面調査(ミステリーショッパー)事業(約13万人の会員で全国の調査に対応、年間約2万店舗での調査を実施)、インターネットリサーチ及び、各種マーケティングリサーチの企画・運営

実際に調査員がお客様として店舗へ出向き、接客やサービス、商品の陳列やその他店舗にかかわる環境などを見て感じ、その状態と改善点を調査するサービス「覆面調査」。今回は徹底されたトレーニングを行い、専門的な知識を保有する調査員が豊富な「Shopper’s Eye(ショッパーズアイ)」の魅力、そして方針について解説します。

店舗改善に向け、どのような方法を用いればよいか考えている方は、この記事を参考資料として活用してみてください。

ショッパーズアイの徹底されたノウハウ・分析力で調べたいことを明確化

Shopper's Eyeの画像2

「覆面調査」とはミステリーショッパーとも呼ばれ、実際に店舗や施設に出向き、従業員の接客の様子を体験したり、商品の陳列、展示方法やその他店舗にまつわるすべての環境をチェックしたりして、現状と改善点を報告するサービスを指します。「覆面調査」を導入することで、店長やリーダーだけでは把握しきれない店舗にまつわる細かな改善点を明確にあぶり出すことができます。

そのような背景から、現在は多くの店舗に導入されています。「覆面調査」を実施する企業「Shopper’s Eye」では、店舗ごとの特性と一般客の心理を踏まえた「調べたいこと」を確実に調べられる環境作りを意識しています。とくに、調査票づくりのノウハウと分析力に自信があり、他同業者に比べ徹底された技術を用いて調査することがうかがえます。

また、全国13万人の調査員が事前にトレーニングを受け、幅広い業界の覆面調査を実施していることから、たくさんの店舗に選ばれ続けていることも納得できるといえます。

ショッパーズアイはさまざまな業種で年間約2万件を調査

Shopper's Eyeの画像3

「覆面調査」を依頼できる企業は全国でも複数あり、その調査方法もさまざまです。調査方法の基本は、調査員がお客様となり対象の店舗へとおもむき、駐車場を含めた周辺の環境、店舗の外観をチェックしたのち、店舗へと入店し接客を受けることが主となります。

店長やリーダーでは受けることのできない接客態度を実際に受け、店舗が実施するサービスが上手に提供できているかなどを細かくチェックしていきます。各種必要項目をチェックし終えたら、退店し店舗状況と詳しい改善点をレポートとして作成し、提出するといった流れです。

「Shopper’s Eye」ではこれまでに調査実績がある業界は、飲食・食品、流通・小売、レジャー・エンタメなど多岐にわたります。またIT・通信、不動産、金融、自動車、理容・美容・エステ、医療、冠婚葬祭、教育・習い事など、さまざまな業界で導入されることが非常に多く、年間約2万件の調査を実施しています。

そのため「Shopper’s Eye」の評判が人気を呼び、多数の店舗に選ばれ続け「結果が明確にわかり非常に助かった」「店舗の今後を左右する改善点が的確にわかってよかった」といった口コミが多数見られます。

ショッパーズアイはオリジナルの調査票で信頼性も抜群

「Shopper’s Eye」は、調査の質を担保するために3つの点に注力することを心掛けています。

1つ目は「調査票のカスタマイズ」です。同業界であっても重視しているポイントが異なるため、それぞれの調査方法があります。「Shopper’s Eye」では、業務の流れやスタッフの教育内容、店長からの要望をヒアリングした上で、依頼した店舗ごとに調査票を作成します。また「はい」や「いいえ」で作られた調査票では現状の確認、改善点を細かく知ることができないことから、コメント欄を設け、実際にどのような接客を行っているか詳しく把握できるレポート作りを意識しています。

2つ目は「調査員教育の徹底」です。店舗調査前は調査内容を徹底的に調査員に指導します。「Shopper’s Eye」会員専用のサイトから教育用資料をダウンロードし、適性テストを受け、満点が取れない場合は調査に行けないという仕組みを導入しています。これにより、より適正能力のある調査員のみを揃えることができ、店舗にとってもふさわしい調査員を送り出すことが可能です。

3つ目は「レポートの複眼チェック」です。「Shopper’s Eye」では調査員が作成したレポートは、複数名でチェックしてコメントの濃淡を明確にします。そして薄い内容の場合は書き直しをさせ、店舗にとって重要な情報が詰まったものを作り出すよう徹底しています。

ショッパーズアイの改善点を洗い出す的確なレポート

Shopper's Eyeの画像5

店舗数が複数あるチェーン店では1店舗の結果をチェックし、終了するのではありません。企業全体として、またはエリア全体でどのような傾向、強み、弱みがあるのか、また、再来店してもらえるための改善点をしっかりと分析します。

たとえば、悪い評価となった部分をすべて改善しようと試みると、結果としてなにひとつ改善できない可能性も出てきます。そのようなことにならないためにも、できる限り改善点はポイントを絞る必要があります。

「Shopper’s Eye」はこの部分にも留意し、優先的にどの部分を改善すべきかを洗い出し、お客様目線で調査を実施した調査員のコメントをもとにレポートを作成します。そのうえで、どのように改善して欲しいのか、具体的な内容まで提示することを意識しています。

このように店舗の改善点に着目し、かつどの部分を優先的に改善すべきかをお客様の声をもとに明確に提示してくれるため「Shopper’s Eye」のレポートは、店舗にとって非常に重要な役割を果たしてくれるのです。

まずは公式サイトを覗いてみよう!

店舗によって適切な設問レポートを作成し調査を行うことにより、同業界のなかでも重要な点のみが凝縮された内容のレポートを提出することが可能な「Shopper’s Eye」。同業界のなかでも「調査の質を担保」といった部分に重きを置いているからこそ、店舗にとって心強い調査が行えるといえるでしょう。

店長やリーダーの立場で考えると、店舗の改善点、売上や従業員のモチベーションの向上など、店舗を運営していくなかでは気がかりとなる点がいくつもあることから、どの部分を優先的に改善すべきか迷ってしまうこともあるかと思います。そのようなときは、年間2万人の実績調査数を持つ「Shopper’s Eye」の公式サイトを見てみてはいかがでしょうか。

「Shopper’s Eye」なら専門的な知識を保有する調査員が多く在籍しているので、質の高い調査を依頼できますよ。

ショッパーズアイの口コミ・評判を集めました

匿名
依頼してよかったです
アフィリエイトなど様々なデジタルマーケティング施策を行っていましたが、CTR、CVRが伸びない時期があり、 広告戦略や訴求内容を見直しているなかで、No.1検証リサーチを知って具体的に考え始めました。 調査設計やキャッチフレーズをNo.1検証コンサルタントと一緒に検討できたため安心して任せることが出来ました。

引用元:https://www.shoppers-eye.co.jp/

ショッパーズアイは全国で調査を行い成果を上げている実績があります。その実績で得た経験、品質、分析力を生かすことであらゆる企業の問題を解決しました。 こちらの方もコンサルタントの方と一緒に成果をあげられたようで、安心して任せることができそうです。
匿名
徹底的に調査を行ってくれました
ショッパーズアイのNo.1検証リサーチが成果報酬であることや、 弊社サービスをご利用いただきたいお客様層へ調査対象者を絞り込み依頼できる点がよいと感じました。 打合せの中で「事業の役に立つNo.1キャッチフレーズは何か?」ということを話し合い、納得できる調査設計で調査を行うことができました。

引用元:https://www.shoppers-eye.co.jp/

ショッパーズアイは顧客がNo1になるための協力を惜しみなく行っている印象があります。調査・レポート・リサーチの徹底的な管理により、ほかにはない技術力が生み出せている点がショッパーズアイの特徴です。
Shopper's Eyeの公式サイトを見てみる
SEARCH

新着記事

ソフトブレーン・フィールド (株式会社 mitoriz) 住所:〒 107-0052 東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5F TEL: 03-6328-3630  空間ギャップ、情報
続きを読む
ドゥ・ハウス(株式会社ドゥ・ハウス) 住所:東京都千代田区五番町6-1 AKビルディング3F TEL:03-6261-0178 ドゥ・ハウスは、東京都千代田区に本社を置く覆面調査会社です。1
続きを読む
覆面調査は顧客からの評価を調べる方法として有効な手段のひとつですが、自社の課題やニーズに合った調査方法なのかはしっかりと検討する必要があります。今回は、覆面調査で調べられる内容や、同じように
続きを読む