覆面調査バイト(ミステリーショッパー)は危ない?デメリットを解説

公開日:2022/12/06  

副業として注目を集めている覆面調査バイト(ミステリーショッパー)ですが「危ない」「報酬が出ない」「詐欺ではないのか」などの声もあり、本当に安全なアルバイトなのか心配ですよね。また「簡単にできる仕事ばかり」「儲かる」などのうたい文句で募集をかけているサイトもありますが、それほど簡単に稼げるのかも疑問に感じます。

今回は、覆面調査バイトは安全な仕事なのか、初心者にもできるのか、儲かるのかについて解説していきます。また、デメリットやバイトを始めるときの注意点についても載せているため、現在検討中の方はぜひ一読ください。

覆面調査バイト(ミステリーショッパー)とは?

覆面調査バイトとは、一般客にまぎれてお店の調査を行い、その内容をレポートにまとめて提出することで報酬を受け取る仕事です。調査内容は、店員の接客態度やお店の雰囲気などを一般消費者目線で採点することです。

調査会社に依頼するクライアントは、調査対象のお店を運営している会社であることがほとんどで、レポートの内容は業務改善に役立てられています。

覆面調査バイト(ミステリーショッパー)の対象となるお店は?

覆面調査バイトの対象となるお店は、カフェや居酒屋、ラーメン店などの飲食業から、エステサロンや脱毛サロンなどのサービス・娯楽業、スーパーやコンビニなどの小売業などがあります。

覆面調査バイト(ミステリーショッパー)のメリットとは

覆面調査バイトで得られるメリットについて紹介します。

ライフスタイルに合わせて稼げる

覆面調査バイトは、通常のアルバイトによくある長時間の拘束がありません。時間があるときに仕事を行えるため、スキマ時間を有効活用できます。

また、実店舗調査のほかにも、電話調査やWEB調査もあるため、家にいながら稼ぐことも可能です。

うまく利用すれば月に数万円の節約になる

お店を利用する際に支払う商品代やサービス料、交通費は自己負担のため、覆面調査でもらえる報酬は自己負担金に少し上乗せするくらいが一般的です。調査会社や案件によっては交通費が一部支給されるケースもあります。

しかし、うまく利用することができれば、月々の消費額をおさえることが可能です。たとえば、美容院や飲食などの案件を取ることができれば、美容院代や飲食代が浮くことになるため、節約になります。

新規のお店を開拓できる

覆面調査バイトでは、人気のカフェやレストランなどの案件も多いため、お気に入りのお店を開拓することができます。いつも同じような店ばかり行っていて飽きてきたという人におすすめです。

覆面調査バイト(ミステリーショッパー)のデメリットとは

スキマ時間で行え、人気のお店の商品やサービスが受けられる覆面調査バイトですが、メリットが多い一方でデメリットも存在します。マイナス面も考慮したうえで、覆面調査バイトを始めるのかどうかを検討してみてください。

ライバルが多く最初は稼げない

覆面調査バイトは、手軽に始められて食費や美容院代を浮かせられると主婦や学生に人気です。つまり、ライバルが多いということになります。

報酬が高い、人気のお店を調査するなどの条件がよい案件は、自然と競争率が高くなるため、応募しても採用されにくくなってしまうのです。

また、覆面調査バイトは、定期的に入る仕事ではなく閑散期というものもあります。仕事量が不安定なため、稼ぐという意味ではほかのアルバイトをしたほうが効率的といえるでしょう。

会社や案件によっては赤字になることも

覆面調査バイトの報酬には、商品購入代やサービス利用料、交通費を含んでいます。調査場所が遠方の場合は交通費も高くなるため、調査会社や案件によっては報酬額よりも支出金額のほうが高くなる場合もあります

報酬が高い調査はレポート作成に時間がかかる

店内で調査した内容は、後日レポートに記載して調査会社に提出することになっています。

レポートのなかには、記述式で項目をうめていくものもあります。項目数が多ければ作成に時間がかかってしまうため、空き時間を有効活用して覆面調査バイトをしたい人にとっては、時間のロスと感じるかもしれません。

ただし、その分だけ報酬は高く設定されていることが多いです。

覆面調査バイト(ミステリーショッパー)になるために必要な資格

覆面調査バイトに必要な資格はとくにありません。特別な知識や技術もいらず誰にでもできるため、始めるハードルが低いといえます。

また、案件によっては子連れでの調査も認められているため、子どもの食費やレジャー代を節約することも可能です。ただし、依頼内容を守らなければ報酬はもらえないため、真面目に業務に取り組む必要があります。

覆面調査バイト(ミステリーショッパー)が危ないといわれる理由

デメリットはありますが、メリットも多い覆面調査バイトは、なぜ世間では危ないというイメージが持たれているのでしょうか。その理由は、調査会社が事前に指定した条件を守らなければ報酬が0になるからです。

たとえば、指定された期日を過ぎてお店に来店した、レポートの提出期限を守れていない、指定されたものを購入していないなどです。「これくらいなら許容範囲」と思われるような内容も守らなければ報酬はもらえないことも多いのです。

報酬が0だと、調査のためにお店で支払ったお金はすべて自己負担となってしまいます。バイトでお金をもらうどころか逆に支払っているため、覆面調査バイトは詐欺だ、危ないといわれてしまうのでしょう。

覆面調査バイトを始めたばかりで慣れないうちは、レポートに細かく目を通しておくと報酬が0になるなんてことはありません。

しかし、なかには依頼どおりに調査をしたのに理由をつけて報酬を支払わない悪徳業者も存在します。覆面調査バイトを始める場合は、そういった悪徳業者に引っかからないように注意する必要があります。

覆面調査バイト(ミステリーショッパー)で危ない会社を選ばないためには

覆面調査バイトであやしい会社や危ない会社を選ばないためのポイントについて紹介します。

募集要項に都合の良い言葉を載せている会社を選ばない

募集の際に「稼げる」「片手間でできる仕事」などとうたっている会社は選ばないようにしましょう。

覆面調査バイトは誰にでも簡単にできますが、それほど稼げるわけではありません。責任感が必要な仕事なため片手間のような気軽な気持ちではできません。こちら側に都合の良い言葉を掲載している会社のサイトはあまり信用しないのが無難です。

口コミを確認する

ネットで調査会社に登録した人の口コミを確認することで、今までに報酬は払われているか、事務員の対応はどうかなどの調査会社の実態を知ることができます。

ポイントは、よい口コミだけではなく悪い口コミも見ることです。悪い口コミであっても、バイト側の都合による調査不履行だったケースはよくあります。よい口コミと悪い口コミを総合的に評価して、登録する調査会社を選びましょう。

大手サイトを選ぶこと

どの調査会社に登録するか迷ったのなら、大手サイトを選ぶことをおすすめします。

大手サイトは実績も確かで、個人情報を適切に扱っていると認められるプライバシーマークを取得しているところが多いからです。登録者数が多く信頼性が高いこともポイントです。

まとめ

覆面調査バイトは、調査条件を守らなければ調査不履行となってしまい、報酬はもらえません。そのため、覆面調査は「危ない」「詐欺だ」といわれているのでしょう。

覆面調査バイトを始める際は、レポートに細かく目を通しておくことで報酬がもらえないという事態を防げます。

覆面調査バイトは簡単には稼げませんが、スキマ時間を活用でき、うまく利用すれば月に数万円の節約になる仕事です。新規のお店を開拓できる喜びもあるため、試しに始めてみてはいかがでし

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

副業として注目を集めている覆面調査バイト(ミステリーショッパー)ですが「危ない」「報酬が出ない」「詐欺ではないのか」などの声もあり、本当に安全なアルバイトなのか心配ですよね。また「簡単にでき
続きを読む
物販や飲食店など、それぞれの店舗の実態を知るために行う覆面調査。依頼することで現状のサービスの質や改善点に気づくきっかけになりますが、依頼時に失敗してしまうこともあります。覆面調査依頼時によ
続きを読む
競争率の高い飲食業界で安定した経営をしていくには、美味しい料理の提供はもちろんのこと、より良いサービスを提供し続ける必要があります。接客や店づくりなど、現状のままでいいのかと悩む経営者も多い
続きを読む