クロスマーケティングの口コミと評判

公開日:2022/04/01  最終更新日:2022/08/17

株式会社クロス・マーケティング
本社:〒163-1424 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー24F
TEL:03-6859-2251/0120-198-022

「覆面調査を依頼したいけど、どんなリサーチ会社を選べばいいの」とお悩みの方もいるのではないでしょうか?数多く存在するリサーチ会社の中から、自社の求める調査をしてくれるリサーチ会社を選ぶのは難しいものです。そこで今回は、幅広い業界で覆面調査の実績があるクロスマーケティングの特徴を解説します。

専用のWEBシステムで調査内容をリアルタイムで把握可能

クロスマーケティングは、インターネット調査をはじめとした多種多様な調査を行うリサーチ会社です。調査を行うだけでなく、情報分析、ツールの提供、マーケティング支援などのサービスも展開しています。

その中でもクロスマーケティングによる覆面調査には、年間2万件を超える調査実績があります。覆面調査とは、調査員が客として店舗を訪問し、商品やサービスを体験・評価する調査手法です。

クロスマーケティングはポイ活サイト「Shoppers’Eye」を運営しており、国内最大級13万人の調査員を全国に派遣することができます。さまざまな調査員がいるので、幅広い業界の覆面調査ができるほか、調査員は訪問前に研修を受けているため企業のニーズに合わせた調査が可能です。

クロスマーケティングの覆面調査において、もっとも得意とするのが調査情報のリアルタイムでの可視化。専用のWEBシステムを利用して、スピーディーで高品質なレポーティングを行っています。

また、クロスマーケティングのWEBシステムはモバイルに対応しているので、調査現場から即時に回答を得ることも可能です。データだけでなく、顧客(調査員)の声も同時に届けられるので、速やかに現場のスタッフが顧客の状態を把握できます。このように、リサーチ後すぐに改善点をフィードバックできるのがクロスマーケティングの強みです。

さらにクロスマーケティングでは、ネットワークカメラと画像解析の技術を掛け合わせて開発された、店舗情報解析サービス「アロバビューコーロ」を活用し、購入に至らない見込み客のデータを取得しています。

アロバビューコーロを利用すれば、見込み客の性別や年齢といった属性から、どのように店舗を回遊したのかといった行動分析もできるので、今後の売上やリピート率アップにつなげられるでしょう。

企画から調査後の課題の解決策の提案までトータルでサポート

トータルサポートが受けられるのもクロスマーケティングの特徴です。クロスマーケティングでは、リサーチに精通した専任担当者が依頼に応じて企画からアンケートの設計、実施、結果報告まで対応してくれます。

また、店舗の顧客満足度や問題点を明らかにするためには覆面調査が有効ですが、業態や解消したい課題によっては別の調査手法が最適なケースもあるかも知れません。そんな場面でもさまざまな調査ができるクロスマーケティングなら、ネットリサーチやグループインタビュー、来店客調査、従業員満足度調査など最適な調査手法を提案できます。

その上、クロスマーケティングでは調査結果の分析も専任リサーチャーが担当しているので、多変量解析のみならず、企業が集めたデータを合わせた分析もOKです。見やすくわかりやすいレポートを提出してくれるので、改善点なども明確に把握できるでしょう。

さらに、クロスマーケティングでは集計ツールやセルフアンケートツールなど、企業のマーケティングに役立つツールも提供しています。しかも、データを一覧できるダッシュボードの構築やユーザーの管理などの運用委託も依頼可能です。

そのほかにも、クロスマーケティングでは店舗スタッフ向けの研修やワークショップの支援を行っています。スタッフが現場で、どのようなアクションを取るべきか具体的にわかれば、課題の解決や顧客満足度の向上につながるでしょう。

覆面調査会社を選ぶ際に意識するべきポイント

覆面調査を請け負っているリサーチ会社は多数ありますが、リサーチ会社によってサービス内容が異なるため注意が必要です。そこで、覆面調査会社を選ぶ際に意識するべきポイントを解説します。

会社の信頼性

調査を行うと自社の弱みや問題点などを外部にさらけ出すことになるため、信頼できるリサーチ会社を選ぶことが大切です。

覆面調査会社を選ぶ際には実績や得意なジャンル、提携するサービスを確認するのはもちろん、セキュリティーについてもチェックしておきましょう。加えて、自社と条件の近い企業の活用例、どのくらいの期間利用している企業が多いのかも確かめてください。

さらに、担当者が調査の目的を理解しているどうかも重要です。調査がゴールではないので、情報から課題を整理して提言してくれるリサーチ会社を選びましょう。

調査の品質

パネル(回答者)の規模や特性は調査の品質に関わります。パネルの規模が少ないと必要なサンプル数を確保できない可能性があるので、大きなユーザー基盤を持つリサーチ会社がおすすめです。

パネルの規模が大きければ、性別や年齢、移住地などで対象を絞った調査ができますし、覆面調査にしても専門性を身に着けたユーザーを調査員に選べます。自社の望む形で調査ができるリサーチ会社かどうか必ず確認しておきましょう。

調査時間

同じ調査手法であっても、リサーチ会社によって調査にかかる時間は異なります。あまりにも調査時間が長いと、レポートを受け取る頃には情報が変わっている恐れもあるため、調査時間も確認しておくべきポイントです。

さらに、納品されるレポートなどが見やすくわかりやすいか、データ分析も依頼できるのか、ツールの提供など調査以外でもサポートが受けられるかも調べておきましょう。

 

お店や商品、サービスの集客力アップに今や覆面調査は欠かせません。クロスマーケティングなら企画から調査、顧客満足度の把握、課題の解決まで、トータルサポートしてくれるので初めて利用する方でも安心です。数多くの実績があるクロスマーケティングなら、企業の望む形で精度の高い情報の取得やデータ分析が叶うでしょう。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

ソフトブレーン・フィールド (株式会社 mitoriz) 住所:〒 107-0052 東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5F TEL: 03-6328-3630  空間ギャップ、情報
続きを読む
ドゥ・ハウス(株式会社ドゥ・ハウス) 住所:東京都千代田区五番町6-1 AKビルディング3F TEL:03-6261-0178 ドゥ・ハウスは、東京都千代田区に本社を置く覆面調査会社です。1
続きを読む
覆面調査は顧客からの評価を調べる方法として有効な手段のひとつですが、自社の課題やニーズに合った調査方法なのかはしっかりと検討する必要があります。今回は、覆面調査で調べられる内容や、同じように
続きを読む