株式会社日経リサーチの特徴

公開日:2022/03/15  最終更新日:2023/01/16

株式会社日経リサーチ
住所:〒101-0047 東京都千代田区内神田2-2-1 鎌倉河岸ビル
TEL:03-5296-5111(大代表)
事業内容:市場調査、社会調査、世論調査、企業調査、経済データの収集・メンテナンス、調査に関するシステム開発、コンサルティング、データ集の発行など

マーケティングリサーチを活用し、業績を上げたいと考えている企業は多いと思います。しかし、どのような調査をすれば自社にとってプラスになるのか分からないといった場合もあるでしょう。そこで今回は、さまざまな調査を提供しており、調査目的に合ったサービスを提案してくれる日経リサーチの特徴について詳しく解説していきたいと思います。

最適なソリューションを提供

日経リサーチでは、調査目的に合わせて、最適な手法・設計・調査内容・分析方法などを提案してくれます。ここでは、具体的にどのような調査を提供しているのかみていきたいと思います。

従業員・コンプライアンスに関する調査

この調査では、組織と働く人々にフォーカスし、徹底した従業員調査を行います。データ分析力を活かした幅広いメニューで、従業員が生き生きと働ける環境づくりを目指すとともに、組織の生産性を上げる取り組みをバックアップしてくれます。

ブランディングに関する調査

この調査では、ブランド価値など目に見えないものを可視化させる目的で行います。企業ブランドの価値を数値化し、ブランド管理や戦略に活用できる指針を提供してくれます。

海外市場調査

この調査では、海外進出を目指す企業に向けて、現地の市場調査を行います。日経リサーチは、世界65か国以上の市場調査実績があり、現地の実情に合わせた手法を採用しています。

また、世界各地に存在するパートナー会社と協働作業することにより、より高度な調査を行うことが可能です。

顧客満足度向上のための調査

この調査では、お客様視点で商品やサービスを評価し、調査結果を分析します。自社だけでなく、競合他社と比較しながら改善するべき点を明らかにし、顧客満足度向上を目指します。また、新たな戦略の方向性を提案してくれます。

その他の調査

日経リサーチには、他にも以下のような調査やサービスがあります。

・デジタルマーケティング/顧客開拓・管理サービス

・業種別および学術研究調査

・エリアマーケティング・購買行動データ

最適なサービスをワンストップでご提案

日経リサーチには、さまざまな手法を使ったサービスがあり、クラインアントの要望に最適なサービスをワンストップで提案してくれます。では、主にどのような手法があるのか、みていきましょう。

インターネット調査

インターネット調査は、他の手法と比べて低価格で、スピーディーに納品できます。調査や質問内容を日経リサーチのリサーチャーが設計してくれるので、どのようなテーマでも高品質なデータを期待できるでしょう。パソコンやスマートフォン、タブレットなど各種デバイスにも対応しているので、利用しやすいサービスといえます。

郵便調査

調査票を郵送し、回答を記入してから返送してもらう調査です。インターネットに慣れていない高齢者層がターゲットの場合、ネット調査では回答が得にくいため、郵便調査がおすすめです。

ミステリーショッパーリサーチ・覆面調査

調査員が一般客に扮して店舗を訪れ、商品の提供状況や接客に対して評価する調査です。お客様目線で、サービスの品質を評価し、改善点を指摘することで、よりよい店づくりを目指します。

グループインタビュー・取材調査

数値化が難しいデータをインタビューなどで収集する手法です。調査対象者の本音を探りながら、数値データでは表せない実態を把握します。

来場者・来街者調査

実際に使っている商品や利用したことのある施設などについて、対象者の生の声を聞き取る調査です。商品開発やサービス改善に役立つ調査といえます。

日経リサーチが選ばれる6つの理由

では、数あるリサーチ会社の中で、日経リサーチが選ばれる理由は何なのでしょうか?その主な6つの理由について解説していきます。

日経グループの信頼性と幅広い実績

日経リサーチは、日本経済新聞グループの総合調査会社です。1979年に設立後、国内・海外問わずさまざまな調査を行ってきた実績があり、日経新聞に掲載される世論調査も日経リサーチが担当しています。大手企業の調査や消費者調査なども実施しており、調査結果は新聞紙面に頻繁に取り上げられるほど信頼性があります

高品質へのこだわり

日経リサーチの経営理念は、品質の高さを追求し続けることです。その言葉どおり、品質管理を徹底しており、各種ISOも取得しています。

課題解決につながる提案

日経リサーチは、目的に合わせた調査を実施してくれるのはもちろんのこと、その調査結果で分かった改善すべき課題に一緒に向き合い、解決策まで提案してくれます。

一貫したサポート体制

調査方法が固まっておらず、漠然とした目的しかない段階であっても、相談できます。しっかりと話をしていく中で、最適な調査内容や手法を提案してもらうことが可能です。また、調査後にはワークショップ開催なども対応してくれます。相談から課題解決まで一貫した安心のサポート体制です。

豊富なノウハウ

リサーチ会社として40年以上の実績がある日経リサーチは、さまざまな業種からの受注実績があり、豊富なノウハウを持っているのが強みです。

65か国を超える長年の海外実績

海外での調査は、その国の文化や社会情勢、国民性などに合わせて行うため、日本国内での調査ノウハウとは異なる部分がたくさんあります。日経リサーチには、65か国を超える長年の海外調査実績があり、海外調査のノウハウも知り尽くしているため、安心して任せることができます。

 

いかがだったでしょうか?今回は、さまざまな調査を提供しており、調査目的に合ったサービスを提案してくれる日経リサーチの特徴について詳しく解説してきました。目的別の調査や多彩な手法の中から、最適なサービスを選ぶことができ、調査後の課題解決までを提案してくれることがお分かり頂けたのではないでしょうか?国内外に豊富なノウハウもあり、業種を問わず安心して依頼できそうです。

おすすめ関連記事

サイト内検索

【NEW】新着情報

副業として注目を集めている覆面調査バイト(ミステリーショッパー)ですが「危ない」「報酬が出ない」「詐欺ではないのか」などの声もあり、本当に安全なアルバイトなのか心配ですよね。また「簡単にでき
続きを読む
物販や飲食店など、それぞれの店舗の実態を知るために行う覆面調査。依頼することで現状のサービスの質や改善点に気づくきっかけになりますが、依頼時に失敗してしまうこともあります。覆面調査依頼時によ
続きを読む
競争率の高い飲食業界で安定した経営をしていくには、美味しい料理の提供はもちろんのこと、より良いサービスを提供し続ける必要があります。接客や店づくりなど、現状のままでいいのかと悩む経営者も多い
続きを読む