MS&Consulting (エムエスアンドコンサルティング)

MS&Consultingの画像1
店舗ごとの強みや課題を発見する支援を行っている
会社名株式会社MS&Consulting(エムエス・アンド・コンサルティング)
所在地〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町4-9 小伝馬町新日本橋ビルディング
事業内容顧客満足度・従業員満足度の向上のためのリサーチ業務及び経営コンサルティングに関する業務

店舗の売上や業績向上、従業員のモチベーションアップを考えているのなら「覆面調査」を行うという方法があります。独自の調査方法や報告書によって、細部にまで適切な改善策を提案してくれるため、最近では多くの企業で導入していることがわかっています。

しかし「覆面調査」には、従業員のモチベーションを低下させかねない厳しいレポートがある場合も多く、導入に際して懸念する部分も多いといえるでしょう。この記事では、そんな店舗側のネックともいえる部分をなくし、より快適な環境になるよう改善点を報告する「MS&Consulting(エムエスアンドコンサルティング)」について解説します。

エムエスアンドコンサルティングの調査数は業界No.1!

MS&Consultingの画像2

一般客として来店し、お客様と同じ視点で従業員の接客態度や営業スキルなど、店舗全体の実態を報告する調査法「覆面調査」。ミステリーショッパーとも呼ばれ、近年では多くの店舗で実施することが増えてきました。

マーケティングリサーチの一種である「覆面調査」では、調査自体は直接店舗へ通達することがなく、秘密裏に行われることが主です。そのような背景が伴い、よりリアルな店舗実態を店舗側も把握できるようになります。リアルな店舗実態を掴み、専門的な知識を持つ調査員からの報告書は、従業員のスキルアップや店舗の売上、店舗全体における改善策を導き出す大きな手がかりとなります。

「MS&Consulting」は「覆面調査」界でトップの調査実績を持つことで非常に有名な企業です。トップの業績を誇る理由は、店舗売上を向上させるため、専門チームの知見と蓄積調査データを基にした「独自調査」を行うからです。

さらに、お客様の「感動ポイント」をピンポイントで把握できる「設問項目」を設計していることから、今後の店舗の経営方針や売上への悩みにしっかりとマッチし、改善を図ることが可能です。

エムエスアンドコンサルティングの「調査員数」は業界屈指の51万人以上

MS&Consultingの画像3

「覆面調査」を行う企業は全国でも多数あり、その調査方法も実にさまざまです。基本的な調査方法は調査員がお客様となって調査対象の店舗へと出向き、駐車場や店舗の外観、店舗周辺のゴミなどをチェックしたのち、実際に入店し接客を受けることが主となります。

接客態度はもちろんのこと、店舗が実施している「笑顔」や「明るく声を出す」などの項目がどれくらいできているのかを細かくチェックしていきます。「覆面調査」側で設定した項目をチェックし終えたら、退店しレポートを作成する流れになります。

「MS&Consulting」では、来店するたくさんのお客様の中でも、とくにチェックしたいお客様像やターゲットの属性・利用時間帯・利用方法などをそのままモニター選定の条件として指定することが可能です。このような細かい設定ができることにより「店舗にとっての改善策」を徹底的に炙り出し、適切に指導・改善へ導くことができます。

「MS&Consulting」の調査員数は業界屈指の51万人以上。優秀な調査員が全国にいるため、店舗にとっては非常に心強い存在といえます。このような背景があるからこそ、多くの店舗が「MS&Consulting」を利用し、実際に「覆面調査」を導入するのではないでしょうか。

エムエスアンドコンサルティング従業員のモチベーションアップにつながるレポート作成

MS&Consultingの画像4

店舗のどの部分を改善すべきか、どの部分を改善することによって売上向上につながるのかは、店舗の細かいデータを見て振り返るだけではあぶり出すことが難しいといえます。そんなとき、専門知識を持つ「覆面調査」を利用すれば改善点を細かく導き出すことが可能です。

しかし「覆面調査」を行う場合、少なからずデメリットがあることも知る必要があります。要するに、報告内容によっては従業員の心理的なストレスになってしまう可能性があるということです。

指摘ばかりされるのは、従業員側からすると「自分は無能かもしれない」「お店にとって不要な存在なのかもしれない」と、ネガティブに受け止めてしまい、モチベーションの向上につなげることは難しいといえます。そこで「MS&Consulting」では、実績調査のレポート内容は従業員のモチベーションを低下させない内容で提出することを重視しています。

その方法が、ひとつのマイナスポイントに対して、2つのよいポイントを出す「2ストライク1ボール」割合を導入していることです。「2ストライク1ボール」を導入することにより、従業員のよさを称賛したうえで改善点を指摘できるようになります。

エムエスアンドコンサルティングは高品質なレポートをお届け

MS&Consultingの画像5

実際に店舗へと来店し、接客を受けたり感じたりしたのにもかかわらず、報告書の内容が「はい」と「いいえ」だけでは、知りたい改善点を把握できず、店舗側も「せっかくの機会」を無駄にしてしまったと感じてしまうでしょう。実際に店舗に来店してみて、どのような気づきがあったのかを知りたいと願うはずです。

極論をいえば「はい」や「いいえ」だけでなく、もっと踏み込んだ意見を聞き、取り入れ、改善していきたいと思っているはずです。そのような店舗側の意見をしっかりと取り込んだのが「MS&Consulting」のレポート内にあるコメント設問です。

コメント設問はその場の状況やどのような印象を受け、その理由に回答するなど店舗の細部にまで踏み込んだ内容を取り入れています。さらに、調査員と電話やメールなどでコミュニケーションを取り、店舗へ現状を理解してもらう機会を設けることで、丁寧な指導と改善策を提案できるようになるのです。

店舗の知りたい情報を漏れなく的確に指導してくれるからこそ、「MS&Consulting」の実績の高さにうなずけます。

まずは公式サイトをチェックしてみよう!

「MS&Consulting」は、独自の調査内容だけに留まらず、店舗側と密なコミュニケーションを取り入れることによって、店舗の確たる改善に導けます。「覆面調査」を導入するうえで店舗側がネックに感じていた厳しい指導によって起こる従業員のモチベーションの低下も、「MS&Consulting」の細かい気遣いとオリジナルの設問レポートによって防ぐことができ、しっかりとモチベーションアップアップを図りながら改善できることがわかってもらえたのではないでしょうか。

今後店舗の売上や業績アップを目的とした「覆面調査」の導入を考慮しているのであれば、「MS&Consulting」の公式サイトをチェックすることをおすすめします。

MS&Consulting の公式サイトを見てみる
SEARCH

新着記事

ソフトブレーン・フィールド (株式会社 mitoriz) 住所:〒 107-0052 東京都港区赤坂3-5-2 サンヨー赤坂ビル5F TEL: 03-6328-3630  空間ギャップ、情報
続きを読む
ドゥ・ハウス(株式会社ドゥ・ハウス) 住所:東京都千代田区五番町6-1 AKビルディング3F TEL:03-6261-0178 ドゥ・ハウスは、東京都千代田区に本社を置く覆面調査会社です。1
続きを読む
覆面調査は顧客からの評価を調べる方法として有効な手段のひとつですが、自社の課題やニーズに合った調査方法なのかはしっかりと検討する必要があります。今回は、覆面調査で調べられる内容や、同じように
続きを読む